アイロボット ファンプログラムのモニターに参加中…

この一週間、σ(^_^;)は一度も使っておりませぬ…
というか、奥に取られて毎日ルンバ君は掃除しておりました。
通常のベースのところ(ルンバの巣とも呼びますが…(^_^;))で「本体の「Clean」ボタンを押して起動する」で使っていたわけです。
新ルンバ(ルンバ2号)と旧ルンバ(ルンバ1号)と変わったか、変わらなかったのか…
どうなのと言われますと確かに変わりました。
1.掃除時間が70%くらいになりました。
 しかも、日々短くなっているような…
 カメラがついたことで空間認識できるようになったから効率的に掃除できるようになったのかな?
2.敷物(ラグなど)で躓くことがなくなった…
 たとえばキッチンマットなどはルンバ1号は苦手でした。
 なのでお掃除前に避けてました。
3.敷物(ラグなど)にごみを残さなくなった
 たとえば、ごみの多いところからラグの上に移動してきますとそこにごみをこすり付けてしまっていたのですが
 それがなくなりました。
さて、折角、家内Wi-Fi環境を強化してみたので「iRobot® HOME アプリ」を使えるようにしてみましょう。
アプリをスマホにダウンロードして、Wi-Fiの設定を行います。
Wi-Fiは2.4GHz帯を使用しています。
スマホ上でWi-Fiの設定(接続先、暗号化キー)をしたうえでルンバに接続して設定値を反映させるというような事をします。
これで、スマホがルンバ君のリモコンになる。(^_^;)
家にいなくても出先からルンバ君の「Clean」ボタンを押すことができるわけです。
とりあえず、毎朝9時の掃除スケジュールを入れてみました。
明日から、毎日掃除してくれるかな〜(^_^;)
でも、このアプリまだこの機種のみのサポートでした。(>_<)
…それでは、次回に続きます(^_^;)。